« 自キャラ的いろいろ | トップページ | 森ペット捕獲。 »

魅惑関連、覚書

いろいろ調べて思った。
たとえば、魅惑PTがあったとして。両方魅惑特化なら均等に配分されるとは限らないので、機械抽出すれば「失敗」にはいることもあるのでは?
なら、こういうデータだけから参照するのは危険だということがわかった。
でも、三十分くらい文章書いたのを没にするのが癪なので、とりあえず掲載してみた。

データ関連は、「万屋招き猫」様で抽出された13回の結果を参考にしています
元結果までさかのぼってませんので参考程度です。何かを考えるきっかけになれば。

1 PT人数の影響

マンモス
Eno 2782 PT2人 好戦度-1 魅惑13 魅力336 失敗
Eno 517 PT3人 好戦度-1 魅惑15 魅力283 成功

動く少女人形
Eno 87 PT2人 好戦度-1 魅惑15 魅力309 失敗
Eno 1537 PT3人 好戦度-1 魅惑13 魅力309 成功

推測されること
2人PT 好戦度-1 は 3人PT 好戦度-1 より捕獲難易度が上がる。>敵と味方の数の差に依存する可能性

2. 好戦度の影響

動く少女人形
Eno 2888 PT3人 好戦度-1 魅惑15 魅力283 失敗
Eno 1011 PT3人 好戦度0 魅惑18 魅力259 成功

推測されること
わりと大きいのではないか?20くらい変わる?それとも魅惑の影響か。

3 魅惑レベルの影響

動く少女人形
Eno 3207 PT1人 好戦度0 魅惑12 魅力273 失敗
Eno 1011 PT3人 好戦度0 魅惑18 魅力259 成功

推測されること
PT人数とか条件が違うけど、最低限13以上の差があるのが見て取れる。=1レベルあたり大体魅了数字で2~3くらいの軽減? 

|

« 自キャラ的いろいろ | トップページ | 森ペット捕獲。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑関連、覚書:

« 自キャラ的いろいろ | トップページ | 森ペット捕獲。 »